徳島支社 業務担当 丸島 由衣

徳島支社 業務担当

丸島 由衣2016年入社

兵庫県出身。外国文化や語学が好きで、学生時代にはドイツ留学へ行ったり、海外インターンシップに参加したりしていた。また、ボランティアにも関心があり、就職活動を始めるまでは海外や人助けに関する仕事をしたいと考えていた。しかし、大学で実施された就活セミナーでフコク生命の説明を偶然聞き、運命に導かれるかのようにとんとん拍子で入社に至る。良縁だったと感じている。

  1. 現在の配属先の雰囲気を教えてください。

    現在の配属先の雰囲気

    私のいる徳島支社はアットホームで落ち着いた雰囲気です。仕事面でのサポートはもちろんですが、旬の時期には徳島の名産のスダチや鳴門金時を職場の方からもらったりもしました。また、夏の徳島は阿波踊りで盛り上がります。その他にも、鳴門の渦潮、大歩危小歩危など観光スポットも多々あるので、プライベートでも楽しめる土地だと思います。

  2. 現在の仕事内容とやりがいを教えてください。

    支社の業務担当は、お客さまアドバイザーの活動成果の集計、奨励策等のチラシ作成、お客さま向けイベントのお手伝い、新人お客さまアドバイザーの研修の講師担当など、幅広い仕事をします。様々なことに関わっているので、日々新たな学びがあり、仕事に飽きません。

  3. 入社時に比べて自分が成長したと思えるポイントを教えてください。

    人への感謝の気持ちが大きくなりました。離れていても、家族が私のことを気にかけてくれたり、友人が誕生日にプレゼントを贈ってくれたり。見知らぬ土地で始めた一人暮らしは少し寂しい気持ちもありますが、私のことを考えてくれる人がいることを思うと、本当に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいになります。

  4. 同期や先輩(メンター)・上司とのエピソードを教えてください。

    同期や先輩(メンター)・上司とのエピソード

    同期:大変な時は、同じ境遇にいて、そして互いに共感し合える仲間と話すことが一番の慰めで、いつも元気をもらいます。
    先輩:優しいお兄さん、お姉さんのような存在です。そういった先輩方が頑張っている姿を見ると、私も頑張ろうという気持ちになります。
    上司:私が失敗をしてもいつも優しくフォローをしてくれます。また、とても気さくに話しかけてくれる方ばかりで、尊敬しています。

  5. 学生へのメッセージをお願いします。

    「楽しみは作り出すもの」。ある先輩の言葉です。就職活動で辛いときは、息抜きをしてください。例え就職活動が上手く行かなくても、その中で自ら楽しみを作り出してほしいです。学生生活最後の一年を楽しめるか、また、その後の社会人生活を楽しめるかは、就職活動が左右するのではなく自分自身が決めることだと思います。頑張ってください!