広島支社 主任 木元 美奈

広島支社 主任

木元 美奈2013年入社

兵庫県出身。学生時代はテニスと書店でのアルバイトに没頭していた。女性でも全国転勤があり、男性と対等に働ける会社だということが入社の決め手。入社後最初の配属先は本社の財務企画部。一つの事務ミスも許されないような部署で、大変だと思うことも多々あったが、本社の上司、先輩、同期に助けられながら、学生から社会人へ変わることができ、また定期的な飲み会の開催などプライベートの面も充実した3年間を過ごした。

  1. 現在の配属先の雰囲気を教えてください。

    配属先の雰囲気

    広島支社は働くママが多いこともあり明るく華やかで、「困ったときは全員で助け合う精神」で働いています。風通しがよく、分からないことは互いに教えあう雰囲気がある一方、自分の担当外の業務でも、まずは自分で対応するよう努める方が多く個々の事務能力が非常に高い支社です。週末には約2ヶ月に1回ゴルフにも行きます。

  2. 現在の仕事内容とやりがいを教えてください。

    契約担当として、日々営業所から送付される膨大な保険契約の申込書を1件1件丁寧に点検し、営業所から契約に伴う様々な問合わせに迅速に答えることが主な業務内容です。契約の取扱規程や商品内容を細かく覚える必要があり、勉強の日々ですが、その知識によって間接的にお客さまのお役に立っているという手応えを強く感じ、それがやりがいに繋がっています。

  3. 入社時に比べて自分が成長したと思えるポイントを教えてください。

    人見知りが解消されました。学生時代とは異なり、社内には幅広い年代の方がいて、ただ自分と気の合う人とだけ接していては仕事が回りません。色んな方に接する機会に恵まれ、様々な意見を吸収することで、自分を深く知ることができたと思います。また自分の意見に自信を持って、そして笑顔で話せるようになりました。

  4. 同期や先輩(メンター)・上司とのエピソードを教えてください。

    同期や先輩(メンター)・上司とのエピソード

    学生の私を社会人へと変えてくれたのは職場の先輩です。仕事に対する考え方・やり方を教わっただけではなく、人見知りだった自分を積極的に飲み会の席に誘ってくれました。入社1年目~3年目は特に資格試験に追われるような日々を過ごしますが、先輩は私が試験に合格する度に、たくさんの人に声をかけてお祝い飲み会を開催してくれました。

  5. 学生へのメッセージをお願いします。

    とにかく悔いのない就職活動を行ってほしいと思います。短い就職活動を大変だと思うか、楽しいと思うかは自分次第です。多くの社会人と接することができる貴重な機会ですのでぜひ積極的に行動してもらいたいです。就職後は「向き不向きより前向きに」、様々な業務にがむしゃらに挑んでいきましょう!