岐阜支社 契約担当 佐藤 澪

岐阜支社 契約担当

佐藤 澪2016年入社

東京都出身。趣味は小学生の頃から続けている書道や読書など。大学時代は教育学部で国語を専攻していた。
フコク生命に入社した1番の決め手は先輩職員の印象。インターンシップに参加し、先輩職員と会う中で、職員一人ひとりの親身な対応や、学生を見る姿勢に共感した。入社後は、1カ月間の新入職員研修を経て、5月から岐阜支社に配属された。

  1. 現在の配属先の雰囲気を教えてください。

    配属先の雰囲気

    私の配属先の岐阜支社は、20人ほどの支社で、人数は少なめですが、アットホームな雰囲気です。実家は東京都なので、岐阜に配属が決まった時は驚きましたが、支社の皆さんには大変良くしてもらっており、岐阜支社で良かったと思っています。
    写真は、長良川の鵜飼乗り場を撮影したものです。他にも岐阜城や温泉なども有名ですが、まだ行ったことのない所が多いので、これから観光に行くのが楽しみです。

  2. 現在の仕事内容とやりがいを教えてください。

    支社の契約担当として、保険契約の申込書の受付から、契約の成立までの事務を担当しています。例えば、申込書の記入に漏れが無いかをチェックしたり、申込された契約内容に問題が無いかを確認したりする仕事です。
    お客さまからいただいた大切な契約なので、責任は感じますが、無事に契約を成立させることが出来た時、最もやりがいを感じています。

  3. 入社時に比べて自分が成長したと思えるポイントを教えてください。

    自分の仕事は責任を持ってやり遂げようという意識が生まれました。まだ入社して日は浅く、分からないことが多いですが、自分の仕事や判断が営業所やお客さまに影響を与えるということを強く感じており、営業所からの問合わせなどには責任を持って対応するように心がけています。

  4. 同期や先輩(メンター)・上司とのエピソードを教えてください。

    同期や先輩(メンター)・上司とのエピソード

    先輩方が企画してくれて、中部地方に配属された各支社の若手職員で伊勢神宮の観光に行きました。岐阜支社内に同期はいませんが、このように近くの支社の同期や先輩方と交流し、お互いの支社の話などをすることが出来ます。
    また、離れた場所の同期とも連絡を取り合い、仕事の話や、配属先の話などをしていますが、いつも新しい発見があり、同期の頑張りを知って、自分も負けないように努力しようという気持ちになっています。

  5. 学生へのメッセージをお願いします。

    就職活動はこれまでの自分を振り返り、将来について考える良い機会だと思います。
    時には、悩んだり、不安になったりすることもあるかと思いますが、就職活動中ほど、色々な人から話を聞ける機会はありません。是非前向きに考えて、積極的に就職活動に取り組んでください。皆さんが納得のいく就職活動が出来るよう、応援しています!